研究活動レポート / 山末 英嗣

山末英嗣フェローらの研究成果が国際学術誌Resources, Conservation and Recyclingに掲載されました

2024 / 06 / 07

2024 / 06 / 07

山末英嗣フェローらの研究成果が国際学術誌Resources, Conservation and Recyclingに掲載されました。

 

次世代自動車へのシフトが資源利用を増加させることが懸念されています。本研究では、2050年までの自動車部門における資源利用量を定量化し、サーキュラーエコノミー戦略の影響を分析しました。その結果、資源利用量は増加傾向にあるものの、サーキュラーエコノミー戦略や新技術の実装により、現在の資源利用量を超えずに抑制できる可能性が示されました。すなわち、適切な戦略を並行して実施することで、資源利用を増やさずに次世代自動車への移行が可能であることが示されました。

 

論文名 :Circular economy can mitigate rising mining demand from global vehicle electrification
著 者 :Hibiki Takimoto, Shoki Kosai, Takuma Watari, Eiji Yamasue
発表雑誌 :Resources, Conservation and Recycling
掲載日:2024年6月5日(現地時間)
U R L :https://doi.org/10.1016/j.resconrec.2024.107748

 

SHARE ON
FACEBOOK TWITTER