研究活動レポート / 峯元 高志 / 藤田 聡 / 折笠 有基 / 孟 林 / 金子 健太郎 / 小林 洋一 

「世界のトップ2%の科学者」にRARAから8名選出されました

2024 / 02 / 07

2024 / 02 / 07

2023年10月4日、米国スタンフォード大学とエルゼビア社による「世界のトップ2%の科学者」を特定する包括的なリスト「標準化された引用指標に基づく科学者データベース」が更新され、RARAフェロー・アソシエイトフェロー8名(2024年度新規採択者含む)が選出されました。

 

当リストはScopus(文献データベース)の情報に基づき、22の研究分野と174のサブ分野で少なくとも5編以上の論文を発表している世界約500万人の科学者を対象として分析し、総被引用回数(自己引用を除く)、h-index、単著論文数、個別引用論文数などの複合的指標により評価されました。

 

RARAは次世代研究大学の実現に向けて、さらなる研究高度化を牽引する制度として設立されました。今後も引き続き先導的・先進的研究拠点の形成に向けて、リーダーシップを発揮しながら先進研究を構想・企画・牽引することを目指します。

 

Single recent year(単年)の区分
峯元高志フェロー
長谷川知子准教授(2024年度採択フェロー)
藤田聡アソシエイトフェロー
前田大光教授(2024年度フェロー)
折笠有基フェロー
孟林アソシエイトフェロー
金子健太郎フェロー
小林洋一アソシエイトフェロー

 

Career-long(生涯)の区分
前田大光教授(2024年度採択フェロー)

 

※2023年10月4日時点の情報を掲載しています。

 

データベースや評価の詳細はこちらをご覧ください。

SHARE ON
FACEBOOK TWITTER