お知らせ / 研究活動レポート / 佐伯 和人

JAXAの小型月着陸実証機SLIMが9月7日に打ち上げへ(佐伯和人フェロー)

2023 / 09 / 05

2023 / 09 / 05

佐伯和人フェローが地質探査用分光カメラMBCの開発リーダーとして参加するJAXAの小型月着陸実証機プロジェクトSLIMについて、同機が2023年9月7日(木)午前8時42分11秒に種子島宇宙センターから打ち上げられます。

 

SLIMプロジェクトは、将来の月惑星探査に必要な月面へのピンポイント着陸技術を小型探査機で実証する計画です。本技術は、重力天体探査を従来の「降りやすいところに降りる」探査ではなく「降りたいところに降りる」探査へと転換し、また月よりも重量リソース制約の厳しい惑星への着陸の実現に貢献することが期待されます。MBCでは月のマントル物質の化学組成を分析し、月の起源の謎に迫ります。

 

打ち上げの様子は当日Youtubeでライブ配信される予定です。
詳しくはこちらをご確認ください。

 

※天候状況により打ち上げ日が変更となる可能性があります。

SHARE ON
FACEBOOK TWITTER