お知らせ / 研究活動レポート / 布山 美慕

布山美慕アソシエイトフェローと量子認知に関連して研究議論を続けているAndrei Khrennikov教授が講演を行います

2024 / 04 / 03

2024 / 04 / 03

布山美慕アソシエイトフェローと量子認知に関連して研究議論を続けているAndrei Khrennikov教授が、4月に立命館大学に滞在されます。この機会に合わせ、Andrei Khrennikov教授が大学院生向けに「Quantum-like model for unconscious-conscious interaction and emotional coloring of perceptions and other conscious experiences」というタイトルでご講演してくださいます。

 

Andrei Khrennikov教授はリンネ大学の教授で、量子論を応用し学際研究を牽引されており、多数の著作も出版されています。Khrennikov教授には多様な分野の学生が参加することを伝えており、文理を問わず立命館大学の学生および布山アソシエイトフェローのCREST研究関連ラボの学生が参加予定です。

 

開催日時:4月18日(木)13:00-14:15(45分講演、30分質疑)
開催場所:ハイブリット開催。クローズド。
タイトル:Quantum-like model for unconscious-conscious interaction and emotional coloring of perceptions and other conscious experiences
使用言語:英語
後援:CREST「量子的認知状態の遷移とその効果:不定性の価値と制御」

SHARE ON
FACEBOOK TWITTER